2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

時計

« 健めぐり ~ 写真集パネル展と夏輝アパート~ | トップページ

剣心 小物づくり第3弾~レジン樹脂~

こんにちは、エミーユです




前回、インフォメーションして書いていませんでした「剣心 小物づくり 100均で買ってきた品物にひと工夫したらこんなに立派になっちゃった」シリーズの第3弾をお送りします。



きょうの品はこちら。

000

『剣心バックハンガー』です。


それでは作り方です。

  1. 100円ショップDAISOにてこちらのバッグハンガーを購入
    006
  2. 飾りの部分を取り外します
    007
  3. こんな状態になります
    008
  4. パソコンで写真台紙にお気に入りの画像を印刷します
    私の場合、もちろん佐藤 健くんシリーズ♡

    009

    今回はあらかじめサイズを計り、丸型を描いたうえで写真の大きさを決めています
    印刷時にこの丸型は消去して印刷します
  5.  

  6. カットしてボンドなどで写真をハンガーに貼り付けます

    011_2
  7. ここで登場、レジン樹脂

    012_2

    今、はやりのUVレジンはUVライトに入れて硬化するもので混ぜる必要がないのですが、こちらはA液 のエボキシ樹脂に硬化剤のB液を同量入れて混ぜるというモノ。

    ここは時間を急く必要があるため写真を撮っている余裕がありませんでした
    ごめんなさい。

    計量カップ 今回は殺虫剤の蓋が余っていたのでそれに廃棄しても良いような例えばブロン咳止め液のキャップ(10ml計れる)で同量流し込み、つまようじなどでなるべく泡立てないように2~3分ぐらい混ぜます。


    この時、混ぜ方が足りないとうまく硬化しません。
    また、分量をしっかり計れていなくてもうまく硬化しません。


    できれば注ぎ口が付いている計量カップ(使用後は廃棄処分)などで行うと楽です。
  8.  

  9. こちらがレジン液を流し込んだ状態

    013

    またまた、今回も健友さんへのプレゼントのため大量に作りましたよ。

    流し込んだら表面にできる気泡をつまようじなどを利用して丁寧に取り除きます。
    気泡が残るとそのまま固まってしまうため。

    夏だと丸一日、冬だと2~3日硬化に時間がかかります。
  10.  

  11. 固まれば表面はツルツル。バッグハンガーはこのように使用しますよ

    018

近ごろは100円ショップにもUVレジン液が売られるようになりました。
そちらを使えばもう少し簡単です。

今回はたまたま家に材料があったので A液B液を混ぜる方法で作りました。

ではまた近いうちに第4弾 100円ショップの材料で見違えるようになっちゃったシリーズをお送りしますね

« 健めぐり ~ 写真集パネル展と夏輝アパート~ | トップページ

佐藤 健」カテゴリの記事

コメント

まめだな~~~
真似できん
娘がハマってる妖怪ウォッチで作ってやりたいとこだけど…
子供にバッグハンガーは必要ないかな?

こんばんは^^
エミーユさんの職人技が板についてきましたね( ´艸`)
お部屋いっぱいに作品が飾られてるんでしょうね~
バッグハンガーもナイスアイディアですねっ

ポチっとの履歴見て、あららららぁ~っと思ってやってきました
お久しぶりです~~~
あたしの周りにも二人ほど強烈なファンの人がいるんですが、子供や主人そっちのけです
っていうか、エミーユさんってこんなに器用だったのですね

エミーユさん、ご無沙汰しています。
お元気・・・そうで何よりです(^。^)
今のエミーユさんの一番の活力剤はタケルくんなんですね~
誰かのファンになったことのないわたしは羨ましいです。
しっかし・・・
エミーユさんのちからの入れようは半端ないですね
もうお見事としか言いようがありません^^;

わたしはまだ観ていないのですが、息子がるろう好きで、早く続きが観たいと言っております。タケルくんもはまり役のようですね♪

若さの秘訣はやっぱり恋かな~
キャ~~~いいな~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 剣心 小物づくり第3弾~レジン樹脂~:

« 健めぐり ~ 写真集パネル展と夏輝アパート~ | トップページ

無料ブログはココログ